2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花のアルバム

4月末になって なんだか寒くなってきましたね風
3月末からの あの暖かさは どこに行ってしまったのでしょう

この前のプチプチ旅行の頃は 本当に暖かくて
桜も満開で
お花がいぃ~~~っぱいだったんですチューリップ kao03   


ちょっと季節がずれちゃいましたけれど
ほんわか暖かくて 優しい景色に囲まれた 4月の初めのプチプチアルバムに
お付き合いいただけたら 嬉しいです


biwako4.jpg


途中で立ち寄った果樹園の桜ときのこ


biwako5.jpg


人の手で 一つ一つ受粉作業中の 桃の花ときのこ


biwako6.jpg



そして 初めて見た 梨の花と青空と きのこ
梨の花って 真っ白なんですね
とても清々しくて 綺麗な花でした

実のなる季節には 即売もされるみたいで
夏になったら 是非 もう一度行ってみたい所です



お次は ホテルのお庭編
残念ながら お花の名前はチンプンカンプン・・・アセ


biwako3.jpg


ま これはどこからどう見ても チューリップで わかりやすいですけれどニコ


biwako13.jpg


迷い込んだ庭が お花で埋め尽くされていて
きのこがあっけにとられています


biwako18.jpg


こうして 色とりどりの可愛いお花に囲まれていると
心も華やぎ 
夢中になって 写真を撮りました


biwako21.jpg


花瓶に活けられた花も 嫌いではないのですけれど
切り取られた花の痛みが伝わってきて
じっと見ていると 息苦しくなってくることがあります


biwako14.jpg


でも 庭であっても 鉢であっても
こうして 土から離れず
見えない根っこごと 植物全体で咲いている花に囲まれていると
とても心が安らいで
楽しくって
嬉しくって・・・・・ニコ♪


biwako17.jpg


仕事を辞めて 家に入り浸れるようになったら
やりたいことが 一杯あります


biwakko22.jpg


まず 家中をピッカピカに掃除して


biwako27.jpg


庭には一杯お花を植えて


biwako28.jpg


晴れてる日には お布団を干して


biwako29.jpg


雨の降る日や 曇りの日には ミシンを踏んで・・・・・
勿論 作るのはお人形のお洋服や靴やお帽子

編み物したり 和裁を習ったりも やりたいなぁ~~~LOVE

きっと そんな風に過ごしたら
お天気悪くっても 心には 明るい青空が広がるんじゃないかなぁ~って・・・に音符


biwako11.jpg


キラッキラの わたしの夢です




biwako33.jpg  ・・・ 桃の花


biwako26.jpg  ・・・ 梨の花


biwako23.jpg  ・・・ ホテルから見た琵琶湖と対岸に霞む比叡山



スポンサーサイト

いい日のご報告(*^^*)

4月10日 ものすごい晴れ
午後からお休みをいただいて 主人と車に乗り込みました

昨年の忘年会のビンゴで 長男が 琵琶湖岸のホテルの宿泊券をゲットしました
「 すごい近場ではございますが・・・ 」
とその券をプレゼントしてくれたので
一晩 ゆっくりさせていただくことにしました

直行したのでは早くに到着し過ぎるので 
琵琶湖を眺めながらゆるゆると車を走らせました


下の写真 左二枚は 近江八幡市の桜と琵琶湖
左端に写っている島は 沖島だそう

右端は 草津市付近から見た琵琶湖
対岸の山並みは比良山系
北に行くと スキー場とかもあって
冬に対岸から見る山並みは とっても綺麗です


biwako19.jpg       biwako.jpg       biwako1.jpg

桜以下 小さな画像は クリックしていただくと大きな画像をご覧いただけます


旅のお伴は ビスクの きのこちゃん
ジャストミーの ちょい古い子です


biwako2.jpg


丸太を半分に切った 素敵なベンチで一休み
そんなに風が強いようにも感じませんでしたが 
夕方近くの琵琶湖は 結構波立っていました


biwako8.jpg



素敵な木蔭を見つけました
早速 きのこを立たせて パチリ



biwako9.jpg



家の子らはみんな 何故か都会が似合わない・・・・・・・・
こういう風景の中だと ホッとした表情になるように思います


biwako20.jpg


その後も ゆっくりゆっくり 景色を見ながらホテルに到着
何度もその前を通ったことのあるホテルですが
宿泊するなんて 初めて
思った以上に豪華なホテルで 部屋もベッドもバスルームも広々


biwako10.jpg


その分 お食事代も ひょえぇ~~~ のお値段でありました・・・・・
只でお泊りできるんだし 
お食事は主人のおごりだし 
まっイイカ でしたけどぉ~~


お花で一杯のお庭があって お花をバックに つくしの写真を一杯撮りましたけれど
それは 次の機会に観てくださいね


で 翌日 二人で京都に出て ブラブラした後 
お昼をいただいて そこで主人とはバイバイ

わたしは 一路 京都市美術館に急ぎました
                           
ハハハ気持ちは新幹線 でも現実は渋滞する街中をノロノロ走る市バスに乗って・・・

京都市美術館では 
「  」 という若い日本画家さんのグループが展覧会を開催しておられて
そこに はるばる東北の地から お人形のお友達が 
ご自身の絵を展示しておられるのです

ずっとずっと その方にお会いしたくて
そして その方の絵を拝見したくて 
その夢が やっと叶うと思うと ドキドキ ワクワクで 胸が一杯でした


展覧会については別にこちらに つたない感想を書かせていただきました
お時間がございましたら 覗いてみて下さい

「 つれづれ 」

まぁ とにかく 素敵過ぎる展覧会でした

その日もいいお天気で 外も中も 人だらけ
でも めげずに お人形を出して とにかく記念の写真撮影を敢行bikkuri01


kyoto4.jpg


あまりに小さくてかわいいくて賢そうなお友達のお人形に 感動です


ゆっくり絵を鑑賞させていただいて その日は帰宅
そいで翌日12日 マタマタ 最高に晴れ渡った空の下 再度京都に向かいました

京都駅で もう一人の とってもかわいらしいお友達と再会して
向かった先は 河原町三条の カトリック教会

               kyoto1.jpg  

当日は キリストのご復活祭
ものすごく多勢の方が集った教会で 二人でミサに与りました


その後 ブラブラ歩いて 再び 京都市美術館へ
そこで 昨日お会いした方と かわいい方と 三人で感激のミニミニオフ会
画家さんは お仕事で来ておられるので会場で絵の説明とかされて お忙しい中
ちょっとの時間をいただいて 人だらけのお外で マタマタ お人形の撮影会を開催 bikkuri01
とっても勇気ある わたしたち・・・にこにこ


kyoto3.jpg


ナッテラーさんのくりくり頭の坊やが二人バッグに収まって
すごくかわいらしかったんですよぉ~~ すまいるふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
  

kyoto2.jpg


美術館の前を流れる 琵琶湖疏水
桜の花びらが舞う中 観光船が けっこうなスピードで通り過ぎていきました

その後 展示会場を後にして
かわいいお友達と二人 
デッカイ ナンが付いてくる インド人の方のお店でカレーをいただいて
以前 京都観光に来られたお友達に教えていただいた「ソワレ」で
その時 いただいた感動の乙女のポンチを もう一回いただきました


疎水を走る屋形船              おなじみ乙女のゼリーポンチ 
                         
kyouto6.jpg             kyoto5.jpg


お食事の後は 市松人形の さんのギャラリーを訪問したり
京都駅の伊勢丹で ポングラッツや ナッテラーさんのビスクなんかを 見学 したりして
夜の8時過ぎに さよならしました

帰りの電車の中では すごっく幸福感で一杯で
本当に楽しい楽しい 二日半

三月にも 憧れのお人形のお友達 お二人と
京都ですごく楽しい一日を過ごすことができた私音符

もったいないくらいに幸せな
こんな日々をプレゼントして下さった 大きな力に感謝です





 

春に萌!!

ah322.jpg


ねぇ~  ねぇ~~  ねぇぇぇ~~~~~



さっきから 家のエルモがうるさくしています

この子は 去年の 娘からのお誕生プレゼント
お友達からいただいた かわいい着ぐるみのキューピーちゃんを 
勝手に自分の子にしちゃった罪滅ぼしに 買ってくれたみたいです

スイッチ押すと お腹かかえてケラケラ大笑いするんです

それだけでは足りなくて ひっくり返ったり でんぐり返ししたりしながら
おかしくって おかしくってたまんなぁ~いって
床をたたいて笑いまくるので
見ている人も みんな笑顔になって その内一緒に大笑いしちゃうんです


実はね エルモは幸せを振りまく 天使なんです




ah32.jpg


ねぇ~ 七海ちゃんってばぁ~~
ねぇ ねぇ 小春ちゃんってばぁ~~~~


エルモは この二人を呼んでいたんですね
でも 七海も 小春も 二人だけの楽しい話に夢中で
こんなにうるさい エルモの声が聞こえてないみたいです



ah33.jpg


うんもぉーーーーーー
もぉ~ もぉ~~ もぉ~~~~~  ← れれれ エルモって牛さんだっけ
こんなに呼んでるのにぃーーーーー
しかも ボク 牛さんじゃないしぃーーーーーーーーーー


ふふふ でも めげないエルモは 箱に乗って 頑張っちゃってます


ah34.jpg


あらら エルモちゃん
どうしたの


あ あのねぇ~ 七海ちゃんも 小春ちゃんも 
あっち見てよぉ~~~


ah35.jpg


あっ 誰かいるよ

ウン むかぁ~~っし あたしが生まれたときに見たことある気もするけれど
でも 知らない子だねkao03


ah31.jpg


ねぇ きみぃ 
こっちおいでよ
一緒にあそぼうよ


ah36.jpg


こんちわぁ~


ah319.jpg


あたし 昨日このお家にやってきた 萌美(もえみ)です


ah38.jpg


あたしも アネッテさんが2008年に作ってくれた子なの
アネッテさんは あたしをSanrikeって呼んでたの
でも 今日から 萌美 です

どうぞ よろしくリボン


ah39.jpg


あたしは 七海絵文字名を入力してください

あたしは 小春チューリップ

ボクは エルモだよに



ねぇねぇ 皆でお外であそばない
いいお天気だよ


ah311.jpg


OK~~
さぁ みんなでお外であそぼ~~bikkuri01


ah315.jpg


エルモの元気な声と 
七海のリーダーシップで
内気な小春
初めての対面で ちょっと恥ずかしかった萌美

ちゃんと お友達になれました


~・~・~  ~  ~  ~  ~ ~  ~  ~  ~・~・~



もえみちゃん お友達ができて よかったね

エルモちゃん ほんとうに ありがとう


ah312.jpg


おにごっこ 楽しかったね


ah317.jpg


うん


ah318.jpg


ブランコも おもしろかったね


ah316.jpg


うん


ah314.jpg


エルモちゃん だぁ~~いすきアイコン名を入力してください


ah313.jpg


さっそく仲良しさんができて
萌美は ほんとに ほんとに うれしかったんですにこにこ

長い間 箱の中で もぉ 心細くて 寂しくて 
ほんとに ほんとに心配していたんですもの


エルモの心も うれしさで満たされているようですにっこり
こんなにかわいい 萌美ちゃんと すっかり仲良しさんになれたんですもの


エルモの優しさで みんなの心にしあわせがいっぱい満ちあふれた
葉っぱの森の幼稚園ですクローバー



 
~・~・~  ~  ~  ~  ~ ~  ~  ~  ~・~・~



Sanrikeは 2008年のアネッテさんのカタログの中で
一番最初に わたしの目に飛び込んできたお人形です


でも アネッテさんのお人形は カタログとイメージが違う場合もあって
(大抵が カタログより うぅ~~んと かわいいんですけれど
カタログ見ただけで お店に予約 っていのうができなくて
その内 ドンドン出てくるかわいい子に 
目が  ()  こぉ~んな状態になっちゃって
気持ちの収拾が付かなくなってしまいました・・・


一時は もぅあきらめよう・・・ と思って
無理やり 心から締め出していたのですが
だんだん 春めいてくる日々の中で
やっぱり あきらめられない病が再発 
とうとう 昨日 はるばると海を越えてやって来ました

萌美というのは この子を初めて見た時に頭に浮かんだ名前です
お友達のSanrikeちゃんが 萌黄ちゃんになった時
わぁ~~って感激しました
感性が同じっていうか 
やっぱり この子は 春に萌え出る命を感じさせる子なんだ って

似すぎていて どうしようかなぁ~って迷いましたが
萌黄ちゃんのママさんが 似た名前を付けることを 快く了解して下さったので
やっぱり 萌美にしました

可愛くて 優しくて はかなげなアネッテさんの末っ子(←何が何でも絶対末っ子
これからも 葉っぱ共々 どうぞ仲良くして下さいね


長~ぁいブログにお付き合いいただいて
どうも ありがとうございましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート




つくしんぼの わんこ

あたち つくちちゃん
じんちゅは じゃっとみー
びちゅくんこでぇ~~っちゅ絵文字名を入力してください


tukushi5.jpg


えっと 翻訳いたしますと

「 わたしは つくしちゃん
  人種(人形種ですよねぇ~)は ジャストミー
  ビスクの子です 」

となります


この子はね わたしが時々 つくしんぼ って呼ぶと
あたち つくちちゃん って怒るんですよ


tukushi6.jpg


このふく ちゃむい我慢風
うちろのボタンとか まだちゅいてないのぉ~絵文字名を入力してください
でも ママがちゅくったから きなちゃいって 



こっ これぇーーー
もぉーーー 何ばらしてんのかしら つくしったら


あっ ママがおこってるkao05
こぁーーーいよぉ~~~~~~クスン
ふくろうじぃちゃん たちけてぇー


ホーホーホー
大丈夫ですよ つくしちゃん


tukushi7.jpg



も もぅでちゅね じゃ無くって もぅですね
女の子って 本当におしゃべりですよねぇ~
3年ほど前だったかなぁ~、
作ったんですけれどね
それ以来 ボタン付ける暇も無いくらいに 忙しくって忙しくって



ウォッホン
今日は許されるって思って 言い訳 し放題 ですな ママさん
いくらエィプリルフールっても まぁ 限度ってもの知らないといけませんな

それにしても 前からだけ撮ってたら バレないはずが
残念でしたな ほっほっほーー



うっ
やかましやの 玄関ふくろうったら ボソボソとうるちゃいわ 
・・・って つくしんぼの舌ったらずがうつってしまったのかしら。。。。。。。



ホーホーホー
つくしちゃん ほら お外に何かいますよ


tukushi9.jpg


クゥーン クゥーーーン 


tukushi13.jpg



クゥーーン クゥーーン クゥーーン 

あっ ちっちゃい わんこちゃんだ kao03音符



tukushi2.jpg


わんこちゃん♪ わんこちゃん♪
どこからきたの 
おうちは どぉ~こ 


tukushi8.jpg


わんこちゃん おちゃべりできないの 


tukushi1.jpg


わんこちゃん かぁ~いいね絵文字名を入力してください

ここんちのわんこちゃんに なぁる  
つくちのわんこちゃんよ に 


ワン 


tukushi4.jpg


ァァァッ きてきてきてぇ~~アイコン名を入力してください
このこ つくちのわんこちゃんになるってぇ~ ニコ


クッシュン我慢絵文字名を入力してください


tukushi10.jpg



ありゃりゃりゃりゃ・・・
やっぱり この服着せるのは 時期尚早でごじゃりましたカモ
 
つくしちゃん 早くお家に入って 入って
あっ ワンコはお外ね
入っちゃダァーーーッメッ 


ァーーーーーーーーーン 
つくちのわんこちゃぁ~~~ん~~ kao05


tukushi12.jpg


こ これ
追いかけてっちゃダメよ
お風邪ひいちゃたかも なのに




へぇぇぇ・・・・・・
きかんぼのワンコは コイツだけで精一杯ではありますが

            tukushi19.jpg


ハァーーー 泣き虫つくしんぼには 勝てません。。。
風邪ひかせてしまった責任上
このわんこもお家で引き取ることに致します


tukushi14.jpg



ホーホーホーー
よかったですね つくしちゃん 
そして 迷子のわんこちゃん


tukushi17.jpg


ワン






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

森の葉っぱ

Author:森の葉っぱ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計 くろック D01

最近の記事

カテゴリ

Annette Himstedt (19)
Effanbee (3)
GOTZ(Sissel, Silvia以外) (1)
Ideal (1)
Lee Middlton (1)
Madam Alexander (3)
Silvia Natterer (6)
Sissel Skille (4)
ビスク (20)
ポングラッツ (3)
マトリョーシカ (1)
赤ちゃんドール (2)
市松人形 (18)
文化人形 (1)
その他いろんなドール (12)
小さな小さな物語 (3)
お出かけ日記 (5)
未分類 (6)
ブライス (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。