2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドールフェスタ・リポートと「たっ君」のこと

8日の夕刻、ドールフェスタ目指してドシャ降りの中を東京に出発しました。
落雷で電車は4分遅れ

新幹線の乗り継ぎにほぼ9分しかありません。
これ以上遅れたらヤバイ、ヤバイとヒヤヒヤしましたが、何とかセーフで無事ゆっくり座って東京に着くことができました。

出迎えてくれた娘とお食事の後、娘のマンションで一夜を過ごして、さて、翌日は胃薬痛み止めシップ薬サポーターコルセットを総動員してイザ浜松町へ

到着するなりあずさんとお出会いできて感激の嵐が吹き荒れました
あずさんを知ったのはもう6年ほども前ですが、お会いするのは初めてです。
とても優しいお母さん、想像通りのあずさんでしたが、思っていたより小柄な方で、小柄な私はますます感激してしまいました

会場で並んでいたら、ロングへアのかわいい女性が「葉っぱさんですか」と声を掛けて下さいました。
rikarinnです。」
想像していた通りのかわいくて燐としたrikarinnさんが目の前に
マタマタ感激の嵐です
rikarinnさんとお話させていただくようになったのは、あずさんを知るもう少し前でしたが、お出会いできる日が来るとは思いもしていませんでした。

いよいよ開場。
入るなり、かわいいサーニットちゃんがお出でお出でと呼びかけます。
ふらふらと近づいて、びっくり
実物のサーニットちゃんを見るのは初めてでしたが、なぁ~んてかわいらしいのでしょう。
私と同じ「葉っぱさん」がお作りのサーニットちゃん。
rikarinnさんが「この子がかわいい」と仰った子、本当にメッチャクチャかわいくて、早速連れて帰ることにしました。

その後、まみ~なさんとお出会いしました。
スラリとした現代的なまみ~なさん。
笑顔がとても素敵な方で、私はマタマタ感激に包まれて幸せ度200%状態に

その後、ぴょこんさんcocoさんにもお出会いできて、もぉすっかり舞い上がってしまいました

あずさんのオメメもキラッキラで、第一番目の運命の子に出会われて、しっかりゲット
とてもかわいいヴィンテージEffanbeeちゃん。
あずさんと同い年の子です。。。
ってことはぁ、ヴィンテージちゃんではなくて、極々最近の子ってことでしょうか

会場をぐるぐる廻っているうちに、二人にマタマタ大変な出会いが
あずさんはココア色のとてもリアルでかわいい男の子の赤ちゃん。
私は、その隣でドッテーーンと寝転がっている、知り合いのおじいちゃまにそっくりのサーニットの男の子の赤ちゃん。
出会わなかった、私は出会わなかったと呪文を唱えて階下のベアちゃんコーナーへ。

あずさんと二人かわいい~、かわいい~を連発するものの、心の中で段々大きくなってくるあのおじいちゃん、ではなく、かわいくもひねたお顔の、あの個性的でリアルな赤ちゃん。

あずさんもそんな感じだったみたいで、二人でもう一度お人形の会場へ。

私はそこでキューピーみたいなかわいいビニールの子ゲット。
量産品で1000円ですけれど、それぞれ微妙にお顔が違うのに感激

そしていよいよ・・・・・。

あずさんも、離したら他のお家に行ってしまいそうで、あのかわいいココア色の子をずっと抱っこしたまま迷っておられます。

私は抱っこしたら離せなくなるのがわかっていたので、少し距離を置いて迷っていたら、rikarinnさんが来られて、Jillさんをご紹介してくださいました。
JillさんTinkeちゃんを見せていただき感激している間に、あずさんは赤ちゃんの購入を決定

梱包するのに邪魔なのでってひねた赤ちゃんを抱っこしたのがウンノツキでとうとう私も連れて帰ってきてしまいました

それがこの子です

P1000833.JPG-5.jpg


Amataさん(きりんこさん)の子で50cm強の身長。
でも、曲げたアンヨが伸ばせたら、きっともっと大きいですね。

その後私は主人の実家に向かい娘と合流。

娘のマンションでもう一泊して、翌朝娘の通う教会でミサに与った後、お世話になっている女性とお食事をして、ゆっくり帰宅しました。

リアルなサーニットちゃん、「」と名付けました。
青い目の、「たっ君」と呼んでいます。

P1000834.JPG-2.jpg


箱詰めで送るのがかわいそうで袋に入れて連れて帰ることにしましたが、それにしてもたっ君、本当に重かったです。

P1000833.JPG-2.jpg



連れ帰った他の二人は又後日ご紹介いたします。

長いブログにお付き合い下さってありがとうございました


P1000843.JPG-2.jpg

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

楽しそう~~~。

葉っぱさん、大収穫のドールフェスタでしたね~~。
たくさんの方々にお会いできたんですね~~~v-10

いいなあ~~~、羨ましいなあ~~~・・・って読み続けていますと、
たっくんv-344可愛いじゃないですか~~~!!
モヘアの薄めの髪の毛とつぶらな瞳がなんともキュートです。
でも葉っぱさん、このたっくん大きいのですね。
サーニットちゃんでこのサイズって、そりゃ~~~重かったでしょうね。
母の愛、すんばらし~いですv-290
他の子のお披露目も楽しみにしていますね。

来年は私も出かけてみたい!って思うけど、出かければ出会いがあるのですよね。これは覚悟して出かけよ!!って今からドキドキしちゃいます(笑)

お~っ!たっくんなのですね。

葉っぱさん、ボクちゃんのお名前は「拓」くんなのですね。
たっくん、うちの次男坊、「拓海」でたっくんです。
なんか、うれしい~v-290

お花の中でネンネしている様、とっても可愛いし、お座りしているところも存在感大ですね。
思慮深いお顔がたまりませんねv-398

ところで、娘さんにはお披露目されたんでしょうか?
反応はどうでしたか?
そして、パパさんや、お坊ちゃまたちは?
そのへんのお話も聞かせてくださいねv-392

monamieさんへ

monamieさん、今度はmonamieさんともお出会いできたら嬉しいです。
しっかり覚悟して、大金もしくはカード持参で、ねv-392
でも、やっぱり実物を見て買うのは「買う」という実感があって失敗は少ないって思います。

むふふふ、薄めでしょう、髪が。
これはね、人毛なんですって。

この子とこれからどうして遊ぼうかって、楽しく思案中でありますv-351

あずさんへ

まぁ、あずさんの次男さんたっ君なんですねv-364 嬉しぃ~~~♪

娘さんの反応は「ギャハハハ、神父様に似すぎぃ~~v-411 でも、神父様の顔した赤ちゃんなんて、気持ち悪ぅ~v-403 絶対忘れず連れて帰ってね。」でありましたv-388

主人や息子はたっ君の存在に気付いていません。
アイツらにはあえて、感想は求めません。
たっ君に対する感想よりは、又お人形買ったことへの非難が沸き起こりそうなんですものv-393

忘れた頃に多分気づくんじゃないかしらv-362

あずさんちのご家族、くろちゃんやEffanbeeちゃん、何て仰いましたか??
すごくリアルなので、驚かれたのではv-362

マロの母です、
葉っぱさん所の子は、普段見る事の無い リアルな表情の子が、多いですね、
皆 生活感が有って楽しいですね、

葉っぱさ~ん♪
お会いできてすごく嬉しかったです!!
笑顔が素敵で優しそうな葉っぱさん、小柄でかわいらしいあずさん!!

もっとゆっくりお話ししたかったです。
昼食の席が離れてしまって残念でした。次回は体力不足の私に付き合って、一緒にお茶でもしてくださいね♪

マロの母さんへ

ふふふ、リアルでしょう、この子。
オッシ、がんばるでっv-391みたいな手の感じも面白いでしょ。
でね、足の指とか足の裏のシワなんかが、作家さんが一番力を入れられた所ってことで、すごくよくできてるんです。

素材はとてもデリケート。
線が太そうでデリケートなたっ君にはピッタンコの素材です。

とっても気に入ってますv-290

ぴょこんさんへ

わぁ~、ぴょこんさん、コメントありがとうございます。

ほんと、もっとお話ししたかったです!
ぴょこんさんの笑顔もとっても素敵でした。

今度はゆっくりお茶でも、よろしくお願いしますね~。

ぴょこんさんの新しいお部屋、とてもかわいらしかったですv-238

葉っぱさ~ん

葉っぱさん♪
度々、私の日記にコメントありがとうございます。

いやだ~気にしないでくださいね~。
たっくんと赤い糸で結ばれていたのは葉っぱさんなんですから~v-238
私はくろちゃんと結ばれていたんですよ~v-410
つい最近、アフリカでエイズで亡くなる赤ちゃんの事をリポートした番組を見ました。
その事が心にかかっていたのかな~。

ちなみにくろちゃん、「デイビット」と呼んでいます。
最近読んだ、「ツォツイ」という小説の黒人の主人公から、もらいました。

ぴょこんさん、私もお話出来てうれしかったです。
また来年、お会いしたいですね。

あずさんへ

あずさん、ありがとうございます。

あの子デイビッド君なんですねv-238

アフリカのエイズ問題は悲惨ですよね。
そういうのの一番の犠牲者は子供。
何の罪も無いのに。。。。。

デイビッド君はあずさんと出会って幸せになれて良かった♪

あずさん、来年も是非誘って下さいね。
又あずさんにお会いしたいですv-237



拓くん

葉っぱさんのドールフェスでの
手に汗握るレポートを拝見して
またあの時の夢のような出会いと感激が
蘇ってきました。v-19

葉っぱさんも、あずさんも
初めてお逢いしたとは思えないくらい
とっても親しみやすくて素敵な方でした。

目を閉じると
拓くんを抱いて目をほそめている葉っぱさんの
優しい笑顔が浮かんできます。

あずさんが頭を冷やしてくるからと言って
あの場所を離れておられた時
他のママに先を越されないようにと
お店の方がずっと
あのデイビッド君をあやしながら抱っこして
あずママの帰りを待っていたんですよ。v-238

陳列台におかれた拓くんはお人形に見えましたが
葉っぱさんに抱っこされた拓くんは
もう本物の赤ちゃんそのもので
拓くんの重みをずしりと腕に感じながら
おしりをポンポンとたたいて
あやしている葉っぱさんを見て、
この子は絶対葉っぱさんちの子になるなって
確信していたんですよ!!
また来年もお逢いできますように!!v-22

rikarinnさんへ

rikarinnさん、コメント下さっていたのですねv-345
お返事遅くなってごめんなさい。

私も今回rikarinnさんにお会いできて本当に嬉しかったです。
会場に行く道でも、着いてからも、無意識にずっと髪の長い女性を探していました。

あずさんも思っていた通りの優しい方で、ほぼ一日ご一緒させていただきましたが、疲れるということがありませんでした。

たっ君は実はいまだ隠し子で、普段はひっそりと押入れの隅っこで一人で座っています。

もの言わんばかりの口元で、目で語りかけてくるので押入れに戻すには勇気がいりますけれど、もう少しだけ隠れていてもらうつもり。

rikarinnさんが何食わぬ顔で「きっと結ばれてるわよ」って仰って、その通りになってしまいました(><)

又いつかお会いできる日を楽しみにしています。

ありがとうです。


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

森の葉っぱ

Author:森の葉っぱ
FC2ブログへようこそ!

黒ねこ時計 くろック D01

最近の記事

カテゴリ

Annette Himstedt (19)
Effanbee (3)
GOTZ(Sissel, Silvia以外) (1)
Ideal (1)
Lee Middlton (1)
Madam Alexander (3)
Silvia Natterer (6)
Sissel Skille (4)
ビスク (20)
ポングラッツ (3)
マトリョーシカ (1)
赤ちゃんドール (2)
市松人形 (18)
文化人形 (1)
その他いろんなドール (12)
小さな小さな物語 (3)
お出かけ日記 (5)
未分類 (6)
ブライス (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。